ブログ

ビジネス講演会の効果を最大化する秘訣

ビジネス講演会の効果を最大化する秘訣 酒井とし夫講師の具体的なアドバイスと成功事例

Table of Contents

酒井とし夫講師の具体的なアドバイスと成功事例

第1章: ビジネス講演会の重要性とトレンド

ビジネス講演会の意義

現代のビジネス環境は、急速に変化しており、企業は常に新しい知識やスキルを取り入れる必要があります。そのため、ビジネス講演会やセミナーは、最新の情報を得るための重要な手段となっています。講演会では、専門家から直接学ぶことができるため、実践的なアドバイスやインスピレーションを得る機会が多く、参加者のモチベーション向上やスキルアップに直結します。

ビジネス講演会の意義は多岐にわたります。まず、最新の業界トレンドやテクノロジーに関する知識を提供することができます。例えば、デジタルトランスフォーメーションの進展や、AI技術の導入など、現代のビジネスにおいて重要なテーマを扱う講演会は、企業が競争力を維持するために不可欠です。

また、ビジネス講演会はネットワーキングの場としても重要です。参加者は、同業他社や異業種のプロフェッショナルと交流する機会を得ることで、新しいビジネスチャンスを発見することができます。さらに、講演会で得た知識やアイデアを共有し、企業内でのイノベーションを促進することも可能です。

最新トレンドとテーマ

ビジネス講演会のテーマは時代のニーズに応じて進化しています。近年では、AI技術やデジタルマーケティング、リモートワーク、持続可能な経営などが注目されており、これらの分野に関する講演が増えています。また、心理学や行動経済学を取り入れたビジネススキルの向上も人気のテーマとなっています。

AI技術に関する講演では、具体的な事例を通じて、AIがどのようにビジネスプロセスを改善し、効率化するかを学ぶことができます。例えば、顧客データの分析を通じて、マーケティング戦略を最適化する方法や、AIチャットボットを活用した顧客対応の効率化についての講演が行われています。

デジタルマーケティングに関する講演では、SNSの活用やコンテンツマーケティングの最新手法を学ぶことができます。特に、デジタルネイティブ世代をターゲットにしたマーケティング戦略や、データドリブンなアプローチが注目されています。また、リモートワークに関する講演では、効率的なチームマネジメントや、オンラインコミュニケーションツールの活用方法についての実践的なアドバイスが提供されます。

持続可能な経営に関する講演では、環境に配慮したビジネスモデルや、社会的責任を果たす企業活動についての議論が行われます。企業が持続可能な成長を実現するためには、環境問題や社会問題に対する理解と取り組みが重要です。これらの講演を通じて、企業は持続可能な未来を築くための具体的な方法を学ぶことができます。

心理学や行動経済学を取り入れたビジネススキルの向上に関する講演も人気です。これらの講演では、顧客の心理を理解し、効果的なコミュニケーションを行うためのスキルを学ぶことができます。例えば、NLP(神経言語プログラミング)を活用した営業スキルや、行動経済学の原則を応用したマーケティング戦略などが取り上げられます。

これらのテーマをカバーするビジネス講演会は、企業の成長と競争力を維持するために不可欠です。最新の知識とスキルを持つことは、現代のビジネス環境において大きなアドバンテージとなります。したがって、企業は定期的にビジネス講演会に参加し、最新の情報をキャッチアップすることが重要です。

→講演資料https://ssl.middleage.jp/sakaitoshio/data/theme.pdf


第2章: 酒井とし夫講師の紹介

略歴と実績

酒井とし夫講師は、新潟在住のビジネス講師で、数々のビジネスを立ち上げてきた経験豊富な専門家です。彼の講演は全国の商工会議所や企業から高い評価を受けており、累計1000回以上の講演実績があります。また、メルマガ「商売心理学」は読者数2万人を超え、殿堂入りメルマガとして認定されています。

酒井とし夫講師のキャリアは多岐にわたります。1962年4月10日、新潟県に生まれ、立教大学社会学部を卒業後、中堅広告代理店に勤務。その後、自ら広告制作会社を設立し、広告制作、モデル派遣、撮影ディレクション、アイデア商品販売、キャラクターグッズ販売、露天商、パソコン家庭教師派遣事業、パソコン教室、インターネット通販、コンサルティング事業など、数々のビジネスを立ち上げてきました。

これらの多岐にわたる経験は、彼の講演における実践的な知識と洞察を深める基盤となっています。広告制作から始まり、さまざまなビジネス分野で成功を収めてきた彼の経歴は、受講者に対して具体的かつ現実的なアドバイスを提供するための豊富な事例を提供しています。

資格と専門知識

酒井とし夫講師は、ランチェスター経営認定講師、米国NLP心理学ビジネスマスター、米国NLP心理学プラクティショナー、全米NLPプラクティショナー、米国NLP心理学コーチ、GCSコーチングコーチ、コミュニケーション心理学1級、コミュニケーション能力1級、LABプロ・プラクティショナーなど、多数の資格を有しています。これらの資格は、彼の専門知識と実践的なスキルを証明するものです。

ランチェスター経営の専門知識を活かし、彼は中小企業の経営戦略に関する講演を行っています。また、NLP心理学を活用したビジネススキルの向上に関する講演も人気があります。例えば、NLPを応用したコミュニケーションスキルやセールススキルの向上に関する講演では、具体的なテクニックや方法を学ぶことができます。

さらに、GCSコーチングコーチの資格を持つ彼は、ビジネスコーチングに関する講演も行っています。コーチングの基本原則から具体的なスキルまで、幅広い内容をカバーしており、受講者は自身のビジネススキルを向上させるための具体的なアドバイスを得ることができます。

実績と評価

酒井とし夫講師講演は、多くの企業や団体から高く評価されています。例えば、全国経営者大会(帝国ホテル)やパナソニック、JA全農、富士通、ファンケル、山崎製パン、ENEOS、NEC、イオン同友店会、三井住友海上火災保険、東芝ソリューション、シャープ、キャタピラージャパン、NTTユーザー協会、三菱UFJリサーチ&コンサルティング、労働基準協会、船井総研など、多岐にわたる業界で講演を行っています。

これらの実績は、彼の講演がいかに幅広い分野で役立つものであるかを示しています。参加者からのフィードバックも非常に良好であり、「具体的で実践的な内容が多く、大変参考になった」や「講演が終わった後、すぐに実践できるアドバイスが多く含まれていた」などの声が寄せられています。

酒井とし夫講師講演は、その具体的かつ実践的な内容によって、参加者に対して大きな影響を与えています。これにより、多くの企業や団体が彼を講演講師として招く理由が明確になります。

→講演資料https://ssl.middleage.jp/sakaitoshio/data/theme.pdf


第3章: 酒井とし夫講師の講演テーマ

主なテーマと内容

酒井とし夫講師講演テーマは多岐にわたります。以下はその一部です:

  • 商売繁盛ビジネス心理学:心理学を活用して売上を伸ばす方法を学びます。具体的には、顧客の心理を理解し、効果的なマーケティング戦略を立てる方法や、顧客とのコミュニケーションを改善するためのテクニックを紹介します。
  • 行動経済学スキルで売上アップ:行動経済学を応用して集客力やコミュニケーション力を向上させるスキルを紹介します。例えば、消費者の行動パターンを分析し、それに基づいたマーケティング戦略を構築する方法や、行動経済学の原則を活用した販売促進のテクニックを学びます。
  • 営業のコツと楽しさがわかる講座:トップ営業マンになるための具体的なテクニックとモチベーションを提供します。この講座では、営業プロセスの各ステップごとに実践的なアドバイスを行い、成功するための秘訣を伝授します。

カスタマイズ可能な講演

酒井とし夫講師は、企業や団体のニーズに応じて講演内容をカスタマイズすることが可能です。例えば、新たに注目されているテーマや特定の課題に焦点を当てた講演を依頼することができます。これにより、参加者は自身のビジネスに直接役立つ情報を得ることができます。

例えば、AI技術の導入に関心がある企業向けには、AIを活用したビジネスプロセスの改善や効率化に関する講演を行うことができます。また、リモートワークの普及に伴い、リモートチームの管理やオンラインコミュニケーションのスキル向上に関する講演も可能です。

実践的なアプローチ

酒井とし夫講師講演は、理論だけでなく実践的なアプローチが特徴です。彼の講演は具体的な事例や実例を交えて行われるため、参加者はすぐに実践できる知識を得ることができます。また、インタラクティブなセッションやワークショップ形式の講演も行っており、参加者が主体的に学べる環境を提供します。

例えば、セールススキルの向上に関する講演では、実際の営業シナリオをシミュレーションしながら、具体的なテクニックを学ぶことができます。また、コミュニケーションスキルの向上に関する講演では、ロールプレイを通じて、効果的な対話の方法や顧客対応のスキルを実践的に学ぶことができます。

幅広い経験とネットワーク

広告制作会社の設立や多数のビジネスを成功させてきた酒井とし夫講師の経験は、多岐にわたる業界や分野における深い知識を裏付けています。彼のネットワークも広く、様々な分野の専門家やビジネスリーダーと繋がりを持っています。これにより、最新のトレンドや情報を講演に反映させることができるのです。

彼の講演は、単なる知識の提供にとどまらず、参加者が直面する具体的な課題を解決するための実践的なアドバイスを提供します。これにより、参加者は講演後すぐに実行可能なスキルを身につけることができます。

参加者の声

酒井とし夫講師講演に参加した人々からは、多くのポジティブなフィードバックが寄せられています。例えば、「とても中身の濃い内容でかつ楽しく2時間を過ごさせていただきました」や「具体的で説得力があって大変好評でございました」などの感想があります。このようなフィードバックは、彼の講演がいかに価値のあるものであるかを物語っています。

参加者は、講演で学んだ知識を実際のビジネスに活かすことができると述べています。例えば、「受講者から高い評価を頂き、素晴らしい先生を選んでくれてありがとうと感謝されました」や「商売に対する社長の情熱とこだわりを感じました」など、具体的な効果を実感している声が多いのが特徴です。

酒井とし夫講師講演は、その具体的かつ実践的な内容によって、参加者に対して大きな影響を与えています。これにより、多くの企業や団体が彼を講演講師として招く理由が明確になります。

→講演資料https://ssl.middleage.jp/sakaitoshio/data/theme.pdf


第4章: 酒井とし夫講師の魅力と強み

実践的なアプローチ

酒井とし夫講師講演は、理論だけでなく実践的なアプローチが特徴です。彼の講演は具体的な事例や実例を交えて行われるため、参加者はすぐに実践できる知識を得ることができます。また、インタラクティブなセッションやワークショップ形式の講演も行っており、参加者が主体的に学べる環境を提供します。

例えば、セールススキルの向上に関する講演では、実際の営業シナリオをシミュレーションしながら、具体的なテクニックを学ぶことができます。また、コミュニケーションスキルの向上に関する講演では、ロールプレイを通じて、効果的な対話の方法や顧客対応のスキルを実践的に学ぶことができます。

酒井とし夫講師講演は、単なる知識の提供にとどまらず、参加者が直面する具体的な課題を解決するための実践的なアドバイスを提供します。これにより、参加者は講演後すぐに実行可能なスキルを身につけることができます。

幅広い経験とネットワーク

広告制作会社の設立や多数のビジネスを成功させてきた酒井とし夫講師の経験は、多岐にわたる業界や分野における深い知識を裏付けています。彼のネットワークも広く、様々な分野の専門家やビジネスリーダーと繋がりを持っています。これにより、最新のトレンドや情報を講演に反映させることができるのです。

彼の講演は、単なる知識の提供にとどまらず、参加者が直面する具体的な課題を解決するための実践的なアドバイスを提供します。これにより、参加者は講演後すぐに実行可能なスキルを身につけることができます。

資格と専門知識

酒井とし夫講師は、ランチェスター経営認定講師、米国NLP心理学ビジネスマスター、米国NLP心理学プラクティショナー、全米NLPプラクティショナー、米国NLP心理学コーチ、GCSコーチングコーチ、コミュニケーション心理学1級、コミュニケーション能力1級、LABプロ・プラクティショナーなど、多数の資格を有しています。これらの資格は、彼の専門知識と実践的なスキルを証明するものです。

ランチェスター経営の専門知識を活かし、彼は中小企業の経営戦略に関する講演を行っています。また、NLP心理学

を活用したビジネススキルの向上に関する講演人気があります。例えば、NLPを応用したコミュニケーションスキルやセールススキルの向上に関する講演では、具体的なテクニックや方法を学ぶことができます。

さらに、GCSコーチングコーチの資格を持つ彼は、ビジネスコーチングに関する講演も行っています。コーチングの基本原則から具体的なスキルまで、幅広い内容をカバーしており、受講者は自身のビジネススキルを向上させるための具体的なアドバイスを得ることができます。

実績と評価

酒井とし夫講師講演は、多くの企業や団体から高く評価されています。例えば、全国経営者大会(帝国ホテル)やパナソニック、JA全農、富士通、ファンケル、山崎製パン、ENEOS、NEC、イオン同友店会、三井住友海上火災保険、東芝ソリューション、シャープ、キャタピラージャパン、NTTユーザー協会、三菱UFJリサーチ&コンサルティング、労働基準協会、船井総研など、多岐にわたる業界で講演を行っています】。

これらの実績は、彼の講演がいかに幅広い分野で役立つものであるかを示しています。参加者からのフィードバックも非常に良好であり、「具体的で実践的な内容が多く、大変参考になった」や「講演が終わった後、すぐに実践できるアドバイスが多く含まれていた」などの声が寄せられています。

酒井とし夫講師講演は、その具体的かつ実践的な内容によって、参加者に対して大きな影響を与えています。これにより、多くの企業や団体が彼を講演講師として招く理由が明確になります。

メディア掲載と出版物

酒井とし夫講師の活動は、多くのメディアでも取り上げられており、「プレジデント」や「日本経済新聞」などの主要な媒体に掲載されています。これにより、彼の知名度と信頼性がさらに高まっています。また、彼はビジネスやマーケティングに関する数多くの書籍を出版しており、これらの書籍はビジネスパーソンにとって非常に参考になる内容が満載です。

→講演資料https://ssl.middleage.jp/sakaitoshio/data/theme.pdf


第5章: 参加者の声

ポジティブなフィードバック

酒井とし夫講師講演に参加した人々からは、多くのポジティブなフィードバックが寄せられています。例えば、「とても中身の濃い内容でかつ楽しく2時間を過ごさせていただきました」や「具体的で説得力があって大変好評でございました」などの感想がありますこのようなフィードバックは、彼の講演がいかに価値のあるものであるかを物語っています。

参加者は、講演学んだ知識を実際のビジネスに活かすことができると述べています。例えば、「受講者から高い評価を頂き、素晴らしい先生を選んでくれてありがとうと感謝されました」や「商売に対する社長の情熱とこだわりを感じました」など、具体的な効果を実感している声が多いのが特徴です。

効果的な学びと実践

参加者は、講演で学んだ知識を実際のビジネスに活かすことができると述べています。例えば、「受講者から高い評価を頂き、素晴らしい先生を選んでくれてありがとうと感謝されました」や「商売に対する社長の情熱とこだわりを感じました」など、具体的な効果を実感している声が多いのが特徴です。

また、「参加者の皆様の表情を見ていても真剣そのものでした」や「とても参考になるお話を拝聴することができ、とても嬉しく感じております」など、講演の内容が参加者に深い印象を与えていることが伺えます。これにより、酒井とし夫講師講演がいかに有益であるかが明らかになります。

さらに、「面白く楽しいお話と即実践で時間があっという間でした」や「直接お話が聞けて良かったです。本当にありがとうございました」といった感想も多く寄せられており、講演が楽しくかつ実践的であることが評価されています。参加者は講演後、具体的な行動を起こすことができるため、講演の効果が実感されています。

多様な業界からの支持

酒井とし夫講師講演は、様々な業界から支持を受けています。例えば、「どの会員も先生の講演を又お聞きしたいと言っておりました」や「当社社員が学ばなくてはならないことで、大変勉強になりました」など、異なる業界や企業からも高く評価されています。これにより、彼の講演が幅広い分野で役立つものであることが証明されています。

また、「講演会にあたっての姿勢にはとても感動しました」や「指導員が選ぶおすすめ講師ベスト3に入る講師」といった評価もあり、彼の講演が非常に高い水準で行われていることが分かります。これにより、多くの企業や団体が彼を講演講師として招く理由が明確になります。

長期的な影響

酒井とし夫講師講演は、参加者に対して長期的な影響を与えています。例えば、「今日の話は本当にワクワクしどうしでした」や「知識だけでなくエネルギーもわけて頂きました」といった感想があり、講演後も参加者が高揚感を持ち続け、学んだ知識を実践に移す意欲が高まることが伺えます。

また、「実践的なお話で行政に携わる私にも応用できる内容であったと感じております」や「8割以上の方が行動をおこされていました」といった評価もあり、講演が参加者の実務に直結する内容であることが分かります。これにより、講演の効果が長期にわたって持続し、参加者のビジネスに具体的な成果をもたらしていることが証明されています。

個別のフィードバック

参加者から寄せられた個別のフィードバックも多数あります。例えば、「演出も工夫を凝らされており、さすがだなあと感服しました」や「アンケートでも大好評でした」といった感想があり、講演が高い品質であることが評価されています。また、「先生の講演に参加して自分の店がいかに無駄な経費を掛けていたかが解りました」や「こんなに楽しい気持ちで勉強できたのは齢72年となろうとしている私がうん十年振りの味わい」といった具体的な成果や感動の声も多く寄せられています。

さらに、「集客+コミュニケーション能力UPで大きな花を咲かせたいです!!」や「商売に対する社長の情熱とこだわりを感じました」といった感想もあり、参加者が具体的な目標を持ち、講演後に行動を起こす意欲が高まっていることが伺えます。これにより、講演が参加者に対して強いインパクトを与えていることが分かります。

→講演資料https://ssl.middleage.jp/sakaitoshio/data/theme.pdf


第6章: ビジネス講演会の成功要因

目的とターゲットの明確化

ビジネス講演会を成功させるためには、まず目的とターゲットを明確にすることが重要です。企業の目標や参加者のニーズに合わせたテーマ設定が必要です。例えば、新しいマーケティング戦略を学びたいのか、社員のモチベーションを高

めたいのかによって、適切な講師や内容を選ぶことが求められます。

講演会の目的を明確にすることで、参加者が得られるメリットを具体化できます。例えば、売上を向上させるための新しいマーケティング手法を学ぶことや、従業員のコミュニケーションスキルを向上させることでチームの生産性を上げることなどが考えられます。目的が明確であればあるほど、講演会の成果を測定しやすくなります。

ターゲットの明確化も重要です。講演会の参加者が誰であるかを明確にすることで、そのニーズに合った内容を提供できます。例えば、経営者向けの講演では、戦略的な経営スキルやリーダーシップの向上に焦点を当てることが重要です。一方で、新入社員向けの講演では、基本的なビジネスマナーやコミュニケーションスキルの向上を目指す内容が求められます。

質の高い講師の選定

質の高い講師を選ぶことも成功の鍵です。酒井とし夫講師のように、実績が豊富で参加者からの評価が高い講師を選ぶことで、講演会の効果を最大化できます。彼のような経験豊富な講師は、参加者の興味を引きつけ、学びを深めることができます。

講師の選定にあたっては、講師の専門知識や実績を重視することが重要です。例えば、酒井とし夫講師のように、多くの講演実績があり、幅広い分野で高い評価を受けている講師は信頼性が高いです。また、講師のコミュニケーション能力やプレゼンテーションスキルも重要な要素です。参加者に対してわかりやすく、かつ興味深い内容を提供できる講師は、講演会の成功に大きく貢献します。

参加者のエンゲージメント

参加者のエンゲージメントを高めるためには、インタラクティブなアプローチが効果的です。酒井とし夫講師講演のように、参加者との対話を重視し、質問やディスカッションを通じて参加者が主体的に学べる環境を提供することが重要です。これにより、参加者はより深く理解し、実践に繋げることができます。

また、ワークショップ形式の講演も有効です。参加者が実際のビジネスシナリオをシミュレーションしながら学ぶことで、具体的なスキルを身につけることができます。例えば、営業スキルの向上に関するワークショップでは、実際の営業シナリオを使ってロールプレイを行い、具体的なテクニックを学ぶことができます。

効果的なフォローアップ

講演会の効果を最大化するためには、効果的なフォローアップが必要です。講演会後に、参加者が学んだ内容を実際の業務にどのように適用するかをサポートするフォローアッププログラムを提供することが重要です。例えば、追加のトレーニングセッションやコーチングを提供することで、参加者が学んだ知識を確実に実践できるように支援します。

また、講演会後に参加者からのフィードバックを収集し、それを基に改善を行うことも重要です。フィードバックを通じて、講演会の内容や形式に対する評価を把握し、次回以降の講演会に反映させることで、より質の高い講演会を実現できます。

効果の測定と評価

ビジネス講演会の効果を測定し、評価することも成功の鍵です。参加者のフィードバックやアンケートを通じて、講演会の内容や形式に対する評価を把握し、改善点を特定します。また、講演会後のビジネスパフォーマンスの変化を追跡し、具体的な成果を測定することも重要です。

例えば、売上の増加や顧客満足度の向上、従業員の生産性の向上など、具体的なKPIを設定し、それに基づいて講演会の効果を評価します。これにより、講演会のROIを明確にし、将来的な講演会の計画に役立てることができます。

→講演資料https://ssl.middleage.jp/sakaitoshio/data/theme.pdf


第7章: 酒井とし夫講師のユニークな講演スタイル

インタラクティブなアプローチ

酒井とし夫講師講演は、インタラクティブなアプローチを採用しています。彼は講演中に参加者との対話を重視し、質問やディスカッションを通じて参加者が積極的に学べる環境を提供します。これにより、参加者はより深く理解し、実践に繋げることができるのです。

例えば、セールススキルの向上に関する講演では、実際の営業シナリオをシミュレーションしながら、具体的なテクニックを学ぶことができます。また、コミュニケーションスキルの向上に関する講演では、ロールプレイを通じて、効果的な対話の方法や顧客対応のスキルを実践的に学ぶことができます。

ワークショップ形式の講演

酒井とし夫講師は、ワークショップ形式の講演も行っています。これにより、参加者は実際のビジネスシナリオをシミュレーションしながら学ぶことができ、具体的なスキルを身につけることができます。この形式は特に実践的なスキルを必要とするテーマに適しています。

例えば、NLP心理学を活用したコミュニケーションスキルの向上に関するワークショップでは、実際のコミュニケーションシナリオを使って、具体的なテクニックを学ぶことができます。また、セールススキルの向上に関するワークショップでは、参加者が実際の営業シナリオをシミュレーションしながら、効果的なセールステクニックを学ぶことができます。

実践的なアプローチ

酒井とし夫講師講演は、理論だけでなく実践的なアプローチが特徴です。彼の講演は具体的な事例や実例を交えて行われるため、参加者はすぐに実践できる知識を得ることができます。また、インタラクティブなセッションやワークショップ形式の講演も行っており、参加者が主体的に学べる環境を提供します。

例えば、セールススキルの向上に関する講演では、実際の営業シナリオをシミュレーションしながら、具体的なテクニックを学ぶことができます。また、コミュニケーションスキルの向上に関する講演では、ロールプレイを通じて、効果的な対話の方法や顧客対応のスキルを実践的に学ぶことができます。

幅広い経験とネットワーク

広告制作会社の設立や多数のビジネスを成功させてきた酒井とし夫講師の経験は、多岐にわたる業界や分野における深い知識を裏付けています。彼のネットワークも広く、様々な分野の専門家やビジネスリーダーと繋がりを持っています。これにより、最新のトレンドや情報を講演に反映させることができるのです。

彼の講演は、単なる知識の提供にとどまらず、参加者が直面する具体的な課題を解決するための実践的なアドバイスを提供します。これにより、参加者は講演後すぐに実行可能なスキルを身につけることができます。

参加者の声

酒井とし夫講師講演に参加した人々からは、多くのポジティブなフィードバックが寄せ

られています。例えば、「とても中身の濃い内容でかつ楽しく2時間を過ごさせていただきました」や「具体的で説得力があって大変好評でございました」などの感想があります。このようなフィードバックは、彼の講演がいかに価値のあるものであるかを物語っています。

参加者は、講演で学んだ知識を実際のビジネスに活かすことができると述べています。例えば、「受講者から高い評価を頂き、素晴らしい先生を選んでくれてありがとうと感謝されました」や「商売に対する社長の情熱とこだわりを感じました」など、具体的な効果を実感している声が多いのが特徴です。

酒井とし夫講師講演は、その具体的かつ実践的な内容によって、参加者に対して大きな影響を与えています。これにより、多くの企業や団体が彼を講演講師として招く理由が明確になります。

資格と専門知識

酒井とし夫講師は、ランチェスター経営認定講師、米国NLP心理学ビジネスマスター、米国NLP心理学プラクティショナー、全米NLPプラクティショナー、米国NLP心理学コーチ、GCSコーチングコーチ、コミュニケーション心理学1級、コミュニケーション能力1級、LABプロ・プラクティショナーなど、多数の資格を有しています。これらの資格は、彼の専門知識と実践的なスキルを証明するものです。

ランチェスター経営の専門知識を活かし、彼は中小企業の経営戦略に関する講演を行っています。また、NLP心理学を活用したビジネススキルの向上に関する講演も人気があります。例えば、NLPを応用したコミュニケーションスキルやセールススキルの向上に関する講演では、具体的なテクニックや方法を学ぶことができます。

さらに、GCSコーチングコーチの資格を持つ彼は、ビジネスコーチングに関する講演も行っています。コーチングの基本原則から具体的なスキルまで、幅広い内容をカバーしており、受講者は自身のビジネススキルを向上させるための具体的なアドバイスを得ることができます。

実績と評価

酒井とし夫講師講演は、多くの企業や団体から高く評価されています。例えば、全国経営者大会(帝国ホテル)やパナソニック、JA全農、富士通、ファンケル、山崎製パン、ENEOS、NEC、イオン同友店会、三井住友海上火災保険、東芝ソリューション、シャープ、キャタピラージャパン、NTTユーザー協会、三菱UFJリサーチ&コンサルティング、労働基準協会、船井総研など、多岐にわたる業界で講演を行っています。

これらの実績は、彼の講演がいかに幅広い分野で役立つものであるかを示しています。参加者からのフィードバックも非常に良好であり、「具体的で実践的な内容が多く、大変参考になった」や「講演が終わった後、すぐに実践できるアドバイスが多く含まれていた」などの声が寄せられています。

酒井とし夫講師講演は、その具体的かつ実践的な内容によって、参加者に対して大きな影響を与えています。これにより、多くの企業や団体が彼を講演講師として招く理由が明確になります。

→講演資料https://ssl.middleage.jp/sakaitoshio/data/theme.pdf


第8章: 酒井とし夫講師の出版物とメディア掲載

出版書籍

酒井とし夫講師は、ビジネスやマーケティングに関する数多くの書籍を出版しています。代表的な著作には「売れる営業のルール」や「心理マーケティング100の法則」などがあります。これらの書籍は、ビジネスパーソンにとって非常に参考になる内容が満載です。

「売れる営業のルール」では、営業プロセスの各ステップごとに具体的なアドバイスが提供されており、営業マンが成功するための秘訣が解説されています。また、「心理マーケティング100の法則」では、顧客の心理を理解し、効果的なマーケティング戦略を立てるための具体的な方法が紹介されています。

その他にも、「小さくはじめる起業の教科書」や「人生が大きく変わる話し方100の法則」など、幅広いテーマに関する書籍が出版されており、ビジネスの各分野で役立つ知識とスキルを提供しています。これらの書籍は、ビジネスパーソンにとって実践的なガイドとなり、日々の業務に役立つ内容が豊富に含まれています。

メディア掲載

酒井とし夫講師の活動は多くのメディアでも取り上げられており、「プレジデント」や「日本経済新聞」などの主要な媒体に掲載されています。これにより、彼の知名度と信頼性がさらに高まっています。また、テレビやラジオ番組にも出演しており、広範な視聴者に対して彼の知識と経験を共有しています。

例えば、フジテレビ「とくダネ!」や新潟経済リサーチセンター「にいがたの現在・未来」、週刊トラベルジャーナル、FMにいがた、OBSラジオ、島原新聞、新潟日報新聞など、多岐にわたるメディアで彼の活動が紹介されています。これにより、彼の講演が多くの人々に認知され、信頼される理由が明確になります。

メディア出演とその影響

酒井とし夫講師のメディア出演は、彼の講演活動に対する信頼性を高める要因となっています。メディアでの露出が増えることで、彼の知識やスキルが多くの人々に知られるようになり、講演会の集客力も向上します。また、メディア出演を通じて、彼の講演がどのように実際のビジネスに役立つかを具体的に示すことができます。

例えば、テレビ番組でのインタビューや特集を通じて、彼の講演の内容や効果について詳しく紹介されることがあります。これにより、視聴者は彼の講演に対する理解を深め、講演に参加する動機を持つようになります。また、ラジオ番組では、リスナーとの対話を通じて具体的な質問に答えることができ、彼の講演がどのように役立つかを具体的に示すことができます。

出版物の影響

酒井とし夫講師の出版物も、彼の講演活動に対する信頼性を高める要因となっています。彼の書籍は、ビジネスパーソンにとって非常に参考になる内容が満載であり、実践的なアドバイスが豊富に含まれています。これにより、読者は彼の講演に対する期待を高め、実際の講演会に参加する動機を持つようになります。

また、彼の書籍は、講演会の予習や復習としても活用されることがあります。講演会に参加する前に彼の書籍を読むことで、講演の内容をより深く理解することができます。また、講演会後に書籍を参考にすることで、学んだ知識を実際のビジネスに適用する際の具体的なガイドとして活用できます。

→講演資料https://ssl.middleage.jp/sakaitoshio/data/theme.pdf


第9章: 酒井とし夫講師を講演会に招く理由

豊富な実績と信頼性

酒井とし夫講師は、これまでに多くの講演を成功させてきた実績があります。彼の講演は具体的で実践的な内容が多く、参加者からの信頼も厚いです。これにより、企業や団体は安心して彼を講演講師として招くことができます。

彼の講演実績は全国の商工会議所、商工会、行政団体、上場企業、一般企業など多岐にわたります。これにより、彼の講演が幅広い分野で役立つものであることが証明されています。例えば、全国経営者大会(帝国ホテル)やパナソニック、JA全農、富士通、ファンケル、山崎製パン、ENEOS、NEC、イオン同友店会、三井住友海上火災保険、東芝ソリューション、シャープ、キャタピラージャパン、NTTユーザー協会、三菱UFJリサーチ&コンサルティング、労働基準協会、船井総研など、様々な業界での講演実績があります。

資格と専門知識

酒井とし夫講師は、ランチェスター経営認定講師、米国NLP心理学ビジネスマスター、米国NLP心理学プラクティショナー、全米NLPプラクティショナー、米国NLP心理学コーチ、GCSコーチングコーチ、コミュニケーション心理学1級、コミュニケーション能力1級、LABプロ・プラクティショナーなど、多数の資格を有しています。これらの資格は、彼の専門知識と実践的なスキルを証明するものです。

ランチェスター経営の専門知識を活かし、彼は中小企業の経営戦略に関する講演を行っています。また、NLP心理学を活用したビジネススキルの向上に関する講演も人気があります。例えば、NLPを応用したコミュニケーションスキルやセールススキルの向上に関する講演では、具体的なテクニックや方法を学ぶことができます。

さらに、GCSコーチングコーチの資格を持つ彼は、ビジネスコーチングに関する講演も行っています。コーチングの基本原則から具体的なスキルまで、幅広い内容をカバーしており、受講者は自身のビジネススキルを向上させるための具体的なアドバイスを得ることができます。

多様な講演テーマとカスタマイズ可能性

酒井とし夫講師講演テーマは多岐にわたります。例えば、「商売繁盛ビジネス心理学」や「行動経済学スキルで売上アップ」、「営業のコツと楽しさがわかる講座」など、ビジネスに直結する具体的な内容をカバーしています。これにより、企業や団体は自身のニーズに応じた講演テーマを選ぶことができます。

さらに、酒井とし夫講師講演内容をカスタマイズすることが可能です。企業や団体の特定のニーズや課題に応じて講演内容を調整することで、参加者にとって最も価値のある情報を提供することができます。例えば、新たに注目されているテーマや特定の課題に焦点を当てた講演を依頼することができます。

ポジティブなフィードバックと実績

酒井とし夫講師講演に参加した人々からは、多くのポジティブなフィードバックが寄せられています。例えば、「とても中身の濃い内容でかつ楽しく2時間を過ごさせていただきました」や「具体的で説得力があって大変好評でございました」などの感想があります。このようなフィードバックは、彼の講演がいかに価値のあるものであるかを物語っています。

参加者は、講演で学んだ知識を実際のビジネスに活かすことができると述べています。例えば、「受講者から高い評価を頂き、素晴らしい先生を選んでくれてありがとうと感謝されました」や「商売に対する社長の情熱とこだわりを感じました」など、具体的な効果を実感している声が多いのが特徴です。

酒井とし夫講師講演は、その具体的かつ実践的な内容によって、参加者に対して大きな影響を与えています。これにより、多くの企業や団体が彼を講演講師として招く理由が明確になります。

参加者の声とその影響

酒井とし夫講師講演に参加した人々からは、多くのポジティブなフィードバックが寄せられています。例えば、「とても中身の濃い内容でかつ楽しく2時間を過ごさせていただきました」や「具体的で説得力があって大変好評でございました」などの感想があります。このようなフィードバックは、彼の講演がいかに価値のあるものであるかを物語っています。

参加者は、講演で学んだ知識を実際のビジネスに活かすことができると述べています。例えば、「受講者から高い評価を頂き、素晴らしい先生を選んでくれてありがとうと感謝されました」や「商売に対する社長の情熱とこだわりを感じました」など、具体的な効果を実感している声が多いのが特徴です。

また、「参加者の皆様の表情を見ていても真剣そのものでした」や「とても参考になるお話を拝聴することができ、とても嬉しく感じております」など、講演の内容が参加者に深い印象を与えていることが伺えます。これにより、酒井とし夫講師講演がいかに有益であるかが明らかになります。

さらに、「面白く楽しいお話と即実践で時間があっという間でした」や「直接お話が聞けて良かったです。本当にありがとうございました」といった感想も多く寄せられており、講演が楽しくかつ実践的であることが評価されています。参加者は講演後、具体的な行動を起こすことができるため、講演の効果が実感されています。

多様な業界からの支持

酒井とし夫講師講演は、様々な業界から支持を受けています。例えば、「どの会員も先生の講演を又お聞きしたいと言っておりました」や「当社社員が学ばなくてはならないことで、大変勉強になりました」など、異なる業界や企業からも高く評価されています。これにより、彼の講演が幅広い分野で役立つものであることが証明されています。

また、「講演会にあたっての姿勢にはとても感動しました」や「指導員が選ぶおすすめ講師ベスト3に入る講師」といった評価もあり、彼の講演が非常に高い水準で行われていることが分かります。これにより、多くの企業や団体が彼を講演講師として招く理由が明確になります。

長期的な影響

酒井とし夫講師講演は、参加者に対して長期的な影響を与えています。例えば、「今日の話は本当にワクワクしどうしでした」や「知識だけでなくエネルギーもわけて頂きました」といった感想があり、講演後も参加者が高揚感を持ち続け、学んだ知識を実践に移す意欲が高まることが伺えます。

また、「実践的なお話で行政に携わる私にも応用できる内容であったと感じております」や「8割以上の方が行動をおこされていました」といった評価もあり、講演が参加者の実務に直結する内容であることが分かります。これにより、講演の効果が長期にわたって持続し、参加者のビジネスに具体的な成果をもたらしていることが証明されています。

個別のフィードバック

参加者から寄せられた個別のフィードバックも多数あります。例えば、「演出も工夫を凝らされており、さすがだなあと感服しました」や「アンケートでも大好評でした」といった感想があり、講演が高い品質であることが評価されています。また、「先生の講演に参加して自分の店がいかに無駄な経費を掛けていたかが解りました」や「こんなに楽しい気持ちで勉強できたのは齢72年となろうとしている私がうん十年振りの味わい」といった具体的な成果や感動の声も多く寄せられています。

さらに、「集客+コミュニケーション能力UPで大きな花を咲かせたいです!!」や「商売に対する社長の情熱とこだわりを感じました」といった感想もあり、参加者が具体的な目標を持ち、講演後に行動を起こす意欲が高まっていることが伺えます。これにより、講演が参加者に対して強いインパクトを与えていることが分かります。


第10章: 酒井とし夫講師の講演会への問い合わせと依頼

公式サイトの案内

酒井とし夫講師の公式サイトでは、彼の講演活動や出版物に関する詳細な情報が提供されています。公式サイトのURLは以下の通りです:
https://ssl.middleage.jp/sakaitoshio/

公式サイトでは、彼の略歴や資格、講演テーマ、出版物の情報などが掲載されており、講演を依頼する際に参考になる情報が満載です。また、講演のスケジュールや最新の活動情報も確認することができます。

講演資料の案内

酒井とし夫講師講演資料に関する詳細な情報は、以下のURLから確認することができます:
https://ssl.middleage.jp/sakaitoshio/data/theme.pdf

講演資料には、彼の講演テーマや内容に関する詳細な説明が含まれており、講演を依頼する際に参考になります。資料を通じて、具体的な講演内容や期待される成果を確認することができます。

問い合わせフォーム

酒井とし夫講師への講演依頼や問い合わせは、以下の問い合わせフォームから行うことができます:
https://toshio.biz/form/

問い合わせフォームでは、講演の依頼内容や希望日時、講演テーマなどの詳細を入力することができます。また、講演に関する質問や相談も受け付けています。迅速かつ丁寧な対応が期待できるため、安心して問い合わせることができます。

講演会の準備と注意点

講演会を成功させるためには、事前の準備が重要です。講演の依頼を行う際には、具体的な目標や期待される成果を明確に伝えることが大切です。また、参加者のプロフィールやニーズを事前に把握し、講演内容を最適化するための情報を提供することも重要です。

例えば、企業の具体的な課題や目標を共有することで、講演内容がより実践的で効果的なものとなります。また、講演のスケジュールや進行に関する詳細な計画を立て、講演スムーズに進行するように準備を行うことも必要です。

フォローアップの重要性

講演会の効果を最大化するためには、フォローアップが重要です。講演後に参加者が学んだ内容を実際の業務に適用できるよう、追加のトレーニングやコーチングを提供することが効果的です。また、講演後のフィードバックを収集し、改善点を把握することで、次回以降の講演会の質を向上させることができます。

例えば、参加者からのフィードバックを基に、講演内容や形式を改善することが考えられます。また、講演後に具体的なアクションプランを提供し、参加者が学んだ知識を実践に移すためのサポートを行うことも効果的です。

まとめ

酒井とし夫講師講演会は、ビジネスに直結する具体的で実践的な内容が多く、参加者からの高い評価を受けています。彼の講演は、企業や団体が直面する課題を解決するための具体的なアドバイスを提供し、参加者のスキル向上やモチベーション向上に大きく貢献します。

講演会の依頼や問い合わせは、公式サイトや問い合わせフォームから簡単に行うことができ、講演資料を通じて具体的な講演内容を確認することも可能です。講演会を成功させるためには、事前の準備とフォローアップが重要であり、具体的な目標や期待される成果を明確に伝えることが大切です。

酒井とし夫講師講演を通じて、企業や団体は最新の知識やスキルを学び、ビジネスの成長と成功を実現するための具体的な方法を得ることができます。ぜひ、酒井とし夫講師講演会を活用して、ビジネスの発展に役立ててください。


酒井とし夫講演会資料

酒井とし夫の講演会、セミナー、研修会の資料はこちら

創業塾・創業セミナーの資料はこちら

米国NLP心理学協会認定コーチ・酒井とし夫プロフィール

累計講演回数1000回超プロ講師
ランチェスター経営認定講師
米国NLP心理学協会認定ビジネスマスター
米国NLP心理学協会プラクティショナー
全米NLP協会プラクティショナー
米国NLP心理学協会コーチ
GCSコーチングコーチ
コミュニケーション心理学1級
コミュニケーション能力1級
LABプロ・プラクティショナー

1962年4月10日生まれ。新潟在住。立教大学社会学部卒業後、中堅広告代理店勤務。その後、広告制作会社を設立。以降、広告制作、モデル派遣、撮影ディレクション、アイデア商品販売、キャラクターグッズ販売、露天商、パソコン家庭教師派遣事業、パソコン教室、インターネット通販、コンサルティング事業等数々のビジネスを立ち上げる。

ビジネスE-Book、CD、セミナーDVDを5年間で1万3900本以上販売した情報起業家として、経営者や起業志望者を応援する講演家として大いに注目されている。現在、北海道から九州まで日本全国の商工会議所、商工会、行政団体、上場企業、一般企業から累計1000回以上の講演依頼を受ける人気講師として活躍中。

メルマガ「商売心理学」は読者数2万人を超え、日本一のメルマガ配信スタンドまぐまぐで殿堂入りメルマガとして認定。フェイスブックのファン数は8,400人超えて個人ページとしては日本トップクラス。

ランチェスター経営・竹田陽一氏認定講師でもあり、講演活動の師は日本一の人気講師にも選ばれた木越和夫氏。最先端心理学の米国NLP心理学協会認定ビジネスマスター資格、コーチ資格も有し、ビジネスでのセールス、交渉、コミュニケーションに活かすビジネス心理学をもとにした講演・研修が好評。


▼マスコミ掲載履歴
雑誌「プレジデント」、フジテレビ「とくダネ!」、にいがた産業創造機構NOCOPRESS、日本経済新聞、朝日新聞デジタル、商経アドバイス、エスカイヤクラブ月刊誌、新潟経済リサーチセンター「にいがたの現在・未来」、週刊トラベルジャーナル、FMにいがた、OBSラジオ、島原新聞、新潟日報新聞 他多数

▼講演実績概要
累計講演回数1000回、講演講師歴15年。
パナソニック、富士通、ファンケル、山崎製パン、ENEOS、NEC、三井住友海上火災保険、東芝ソリューション、シャープ、キャタピラージャパン、三菱UFJリサーチ&コンサルティング、船井総研、関塾、西川リビング、仙台銀行、第四銀行、新潟県庁、横浜市経済局、お米マイスター全国ネットワーク、全日本葬祭業協同組合連合会、財団法人にいがた産業創造機構、日本能率協会マネジメントセンター、日本製薬商事、佐渡地域振興局、動車整備共同組合、全国すし研究会、理容生活衛生同業組合、新潟県長岡市商工部商業振興課、公益財団法人栃木県産業振興センター、宮崎市地域雇用創造協議会をはじめとする上場企業、一般企業、金融機関、行政機関で多数講演実績有り。また商工会議所、商工会、連合会、YEG、JC、JCIでも北海道から九州まで全国各都道府県で講演実績有り。

▼酒井とし夫の本

「売れる営業のルール」「小さくはじめる起業の教科書」「心理マーケティング100の法則」「人生が大きく変わる話し方100の法則」「予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48」、「小さな会社が低予算ですぐにできる広告宣伝心理術」、「売れるキャッチコピーがスラスラ書ける本」他

▼酒井とし夫の商売繁盛講演会のご依頼、講演会のお問合せは下記フォームやメール、電話でご連絡ください。

→講演依頼・問い合わせ・講演資料請求フォーム 

酒井とし夫講演会詳細はこちらのサイトでご確認ください。

酒井とし夫講演会テーマ
酒井とし夫プロフィール
講演会参加者の声
マスコミ・出版他資料
講演資料チラシ

▼オーディオブック

オーディオブック『心理マーケティング100の法則』

ビジネス講演講師・酒井とし夫講演会の様子

講演会の様子

講演会の様子

ビジネス講演講師 酒井とし夫公式LINE

友だち追加

酒井とし夫公式LINEに登録すると下記をすべて視聴・閲覧できます。

①低予算でできる!集客、販促、広告アイデア100選
②【動画セミナー】商売の公式!小さな会社やお店の戦い方
③【動画セミナー】人前で魅力的なスピーチや話ができる
④【動画セミナー】商売繁盛ビジネス心理学 
⑤【動画】小さな起業でやってはダメなこと
⑥【動画】小さな起業でやってはダメなことPART2
その他10本以上の営業、販促、広告、集客に役立つ動画を全て視聴できます。

LINE ID: @toshio3

ビジネス講演講師 酒井とし夫の出版書籍

酒井とし夫の書籍

ビジネス講演会対象

商工会議所、商工会、商工会連合会、経営革新塾・創業塾・女性創業塾、法人会、中小企業同友会、民主商工会、税理士事務所、会計事務所、ショッピングセンター、店長研修、社員研修、社内勉強会、各地域の勉強会、店内スタッフ勉強会、民間企業、JA経営者セミナー、安全大会、全衛生推進大会、安全研修会、全体研修会、町職員研修会、支部ステップアップ研修会、女性の創業セミナー、協会通常総会記念講演会、関連企業懇親会、町役場女性部学習会、支部総会、女性事業者等資質向上セミナー、社員研修、管理職研修、経済セミナー、フォーラム、キックオフ大会、青年部講演会、消費税転嫁対策窓口事業、消費税対策セミナー、人材情報研究会、総会、青年部女性部周年記念講演会、女性会、サービス部会、年賀交換会、年賀交換研修会、春講演会、経営安定セミナー、商工会議所共同開催講演会、合同特別経営講演会、金融サービス部会講演会、建設部会講演会、青年部資質向上セミナー、小売業部会講演会、卸商業部会経営安定セミナー、創業塾フォローアップ研修、会員講演会、連合会広域商工会講演会、全社員大会、ブロック会総会全体研修会、役員学習会、JA共済キックオフ大会、幹部研修会、年次総会、経営者クラブ、対応者研修会、地方銀行取引先新春講演会、代理店講演会、新年例会、ユーザー会例会、業者会総会、飲食店等研修会、アフターサービス協力会、販促セミナー、経済活性化講演会、商業・工業部会研修会、協力会新年会、開館記念セミナー、信用金庫経営塾、中小企業育成研究会講演会、産業協議会講演会、女性部連絡協議会大会、社内勉強会、管理・中堅社員研修、トップ向けセミナー、エグゼクティブセミナー、JA役職員研修会、所長会、自動車整備販売業講演会、役職者会議、懇談会講演会、事業主研修会、定期大会、事業部会、記念特別講演、関東ブロック研修会、協同組合設立記念式典祝賀会、仕入先会講演会、経営者セミナー定例勉強会、地域合同研修会、代理店会記念講演会、ビジネスセミナー、経営向上セミナー、地域活性化セミナー、経営講習会、通常総会、地銀主催経営者向け講演懇談会、協力会総会、信用金庫経営塾、異業種交流会、取引先顧客向けセミナー、企業セミナー、起業セミナー、総会記念講演会 他

商工会議所・商工会・商工会連合会等講演依頼実績

新潟県新潟商工会議所、新潟県加茂市商工会議所青年部、石川県商工会連合会、石川県商工会青年部連合会、石川県七尾鹿島広域商工会、石川県能登鹿北商工会、山形県鶴岡商工会議所、岩手県一関商工会議所、福島県大東町観光物産協議会、福島県商工会連合会、東京都神津島村商工会、茨城県常陸大宮市商工会、新潟県糸魚川ロータリークラブ、岩手県ジョブカフェ久慈、岩手県久慈地域雇用創造協議会、福井県小浜法人会、福井県小浜商工会議所、新潟県くびき野NPOサポートセンター、新潟県広報協議会、埼玉県商工団体連合会、兵庫県南あわじ市商工会、長崎県対馬市商工会、長崎県福江商工会議所、東京都商工会青年部連合会、和歌山県新宮商工会議所、社団法人新潟県農林公社、京都府京丹後市商工会、京都府向日市商工会、大阪府北大阪商工会議所、茨城県ひたちなか商工会議所、茨城県坂東市商工会、富山県高岡商工会議所女性会、石川県能美市商工会青年部、東京都福生青年会議所、新潟県小千谷商工会議所女性会、新潟県中条町商工会、新潟県知事政策局広報広聴課、山形県米沢市商工会議所、富山県朝日町商工会、埼玉県本庄民主商工会、和歌山県有田川商工会、東京都武蔵野商工会議所、新潟県商工会連合会、石川県鶴来商工会、新潟県豊栄商工会、新潟県西商工会青年部・赤塚商工会青年部・黒崎商工会青年部・豊栄商工会青年部、宮崎県宮崎商工会議所、茨城県石岡商工会議所、新潟県吉田商工会、長野県飯島町商工会、大阪府岸和田市役所商工課、和歌山県海南商工会議所、福島県矢吹町商工会、宮崎県宮崎商工会議所、新潟県妙高高原商工会、北海道旭川地方道新青年会、和歌山県南紀くろしお商工会、埼玉県加須市商工会、富山県富山市北商工会水橋支部女性部、石川県白山商工会議所、長野県大町商工会議所、北海道音更町商工会建設工業部会、北海道帯広地方法人会音更地区会、埼玉県商工会青年部連合会、岡山県総社商工会議所、愛知県江南商工会議所、岐阜県瑞浪商工会議所、新潟県加茂商工会議所、新潟県佐渡地域振興局、和歌山県和歌山商工会議所、石川県羽咋市商工会、石川県志賀町商工会青年部、兵庫県猪名川町商工会、愛媛県松山商工会議所、栃木県下野市商工会、大分県日田商工会議所、愛知県田原市商工会、滋賀県彦根商工会議所、長崎県対馬市商工会、兵庫県姫路商工会議所、新潟県 村松商工会、滋賀県 近江八幡商工会議所、福井県武生商工会議所、香川県小豆島町商工会、千葉県流山商工会議所、長野県伊那商工会議所、三重県松阪商工会議所青年部、石川県白山商工会議所、広島県呉商工会議所、青森県深浦町商工会、新潟県中魚沼郡市商工会青年部、新潟県新津商工会議所、山梨県昭和町商工会、長野県阿智村商工会、長野県根羽村商工会、長野県平谷村商工会、岐阜県中津川商工会議所、富山県富山市南商工会婦中支部センター、京都府商工会議所青年部連合会、三重県伊勢商工会議所、栃木県岩舟町商工会、埼玉県鳩ヶ谷商工会、富山県魚津商工会議所、京都府城陽商工会議所、富山県氷見商工会議所青年部、福島県いわき商工会議所、富山県立山舟橋商工会女性部、山口県小野田商工会議所青年部、富山県南砺市商工会井波事務所、京都府宇治商工会議所、一般社団法人 雪国青年会議所、日本商工会議所青年部研修委員会、熊本県商工会青年部、宮崎県串間商工会議所、静岡県沼津商工会議所、愛媛県新居浜商工会議所、愛媛県四国中央商工会議所、愛媛県今治商工会議所、愛媛県西条商工会議所、静岡県沼津商工会議所、石川県門前町商工会、新潟県妙高商工会、新潟県妙高高原商工会、新潟県高田法人会妙高支部、新潟県村上商工会議所、山口県宇部商工会議所、石川県内灘町商工会、富山県富山八尾山田商工会、福島県会津若松商工会議所、新潟県糸魚川市なりわいネットワーク、滋賀県彦根商工会議所青年部、東京都三鷹商工会、茨城県商工会議所青年部、千葉県銚子商工会議所青年部、広島県東広島商工会議所、日本青年会議所窯業部会 他多数。

企業等講演依頼実績

スマイル車検新潟グループ(新潟県)、ワタナベメディアプロダクツ株式会社(東京都・千葉県)、中部飼料株式会社(北海道、青森県、茨城県、東京都、岡山県、鹿児島県)、富山フューチャー開発(富山県)、加藤会計事務所(新潟県)、株式会社さくら総合サービス(愛知県)、日本米穀小売商業組合連合会(北海道、宮城県、東京都、大阪府)、お米マイスター全国ネットワーク、北海道米穀小売商業組合(北海道)、東京都米穀小売商業組合(東京都)、新潟県米穀小売商業組合(新潟県)、富山ICTネット(富山県)、富山県宅地建物取引業協会青年部(富山県)、日本痩身医学協会(東京都、大阪府)、イシグロ農材株式会社(愛知県)、眼鏡専門店ボランタリーチェーンPrime21(東京都、千葉県)、熊日経営セミナー(熊本県)、株式会社鹿島ショッピングセンター(福島県)、西川リビング株式会社(大阪府)、本田会計事務所(富山県)、全日本葬祭業協同組合連合会(京都府)、小千谷理容美容師組合(新潟県、近畿連合清心会(大阪府、東京都)、株式会社船井総合研究所(東京都)、財団法人にいがた産業創造機構(新潟県)、日本能率協会マネジメントセンター 出版事業本部(東京都)、株式会社ラポート十日町(新潟県)、社団法人新潟県建設業協会(新潟県)、新潟県理容生活衛生同業組合(新潟県)、東洋医療専門学校(大阪府)、十日町専門店会(新潟県)、三菱UFJリサーチ&コンサルティング(大阪府)、西川リビング福岡支社(福岡県)、日本製薬商事株式会社(東京都、大阪府)、佐渡地域振興局企画振興部(新潟県)、和歌山地区自動車整備共同組合(和歌山県)、有限会社新興運輸(新潟県)、全国すし研究会(静岡県)、和歌山県理容生活衛生同業組合(和歌山県)、魚沼冷蔵株式会社(新潟県)、新潟県長岡市商工部商業振興課(新潟県)、公益財団法人栃木県産業振興センター(栃木県)、宮崎市地域雇用創造協議会(宮崎県)、茨城県観光物産協会(茨城県)、横浜市経済局商業振興課(神奈川県)、富山県農林振興センター(富山県)、JTB中部(愛知県)、セキショウ共栄会(茨城県)、株式会社古川(神奈川県)、日本製薬商事様・近畿連合清心会(大阪府)、小田原化成株式会社(東京都)、銀座コーチングスクール埼玉校・池袋校(東京都)、東北東芝ITユーザー会(宮城県)、埼玉県中古自動車販売商工組合青年部会(埼玉県)、京都新聞社(京都府)、糸魚川市雇用創造協議会(新潟県)、埼玉県自動車整備振興会川越支部(埼玉県)、日東アリマン株式会社(新潟県)、キャタピラージャパン株式会社(東京都)、いぬの部屋キャンディ(静岡県)、協同組合八食センター(青森県)、北海道大学歯学部同窓会関東支部(東京都)、日本痩身医学協会(東京都)、三井住友海上火災保険株式会社(東京都)、NEC日本電気株式会社(東京都)、東芝ソリューション株式会社(東京都)、NECネクサソリューションズ株式会社(東京都)、富士通株式会社京都支社(京都府)、仙台銀行(宮城県)、JU埼玉(埼玉県)、税理士法人児玉税経(栃木県)、自然薬研究会・カポニー産業株式会社(大阪府)、ヤクルトイースト・ロジスティック株式会社(群馬県)、東海光学株式会社(愛知県)、和歌山県職員労働組合県庁支部指定店会・共栄会(和歌山県)、富士通ファミリ会信越支部(長野県会場)、富士通ファミリ会信越支部(新潟県会場)、協同組合福岡卸センター(福岡県)、京都北都信用金庫(京都府)、株式会社関塾(大阪府)、株式会社ピーコック(新潟県)、扶桑工業株式会社(滋賀県)、T&Dカスタマーサービス株式会社(埼玉県)、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(東京都)、ファンケル株式会社(神奈川県)他多数

Follow me!

Pocket

The following two tabs change content below.

米国NLP協会認定ビジネスコーチ 酒井とし夫

■累計講演回数が1,000回を超えるビジネス心理学講演会講師の第一人者。 ■書籍は「心理マーケティング100の法則」「売れる営業のルール」「小さくはじめる起業の教科書」「人生が大きく変わる話し方100の法則」「どん底からの大逆転」「売上が3倍上がる!販促のコツ48」「売れるキャッチコピーがスラスラ書ける本」「広告宣伝心理術」他多数。(「心理マーケティング100の法則」は韓国、台湾、モンゴルでも翻訳出版されている) ■保有資格はランチェスター経営認定講師、米国NLP心理学協会認定ビジネスマスター、米国NLP心理学協会認定プラクティショナー、米国NLP心理学協会認定コーチ、GCS認定コーチングコーチ、コミュニケーション心理学マスターなど多数。 ■講演実績はパナソニック、富士通、ファンケル、山崎製パン、ENEOS、NEC、三井住友海上火災保険、東芝ソリューション、シャープ、キャタピラージャパン、三菱UFJリサーチ&コンサルティング、仙台銀行、第四銀行、新潟県庁、横浜市経済局、日本全国の商工会議所、商工会、連合会、YEG、JC、JCIをはじめとする企業、行政団体、金融機関等で多数。講演依頼も随時受付中。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
PAGE TOP