ブログ

自分に自信をもちたいあなたへ|自分に自信のない気持ちを克服する心理学実践WP

自分に自信がないを克服して自分に自信を手に入れる

緊張・不安・引け目・コンプレックス・対人関係・心配を吹き飛ばし自信のある自分になる

あなたは自分に自信がなくて損な役になっていませんか?

あなたの方が知識も経験もある。真面目だしやる気もある。
でもなぜか弱気になっていつも損をする・・・もしあなたが下記に3つ以上当てはまるならぜひ最後まで読んでください。きっと人生を変える一歩を踏み出すことができるはずです。

・ネガティブな性格を直したい
・人前で堂々と振舞いたい。話したい
・大勢の前でも緊張しない自分になりたい
・他人の目を気にしすぎて批判や非難に過敏反応してしまう
・オドオドしてしまう。腰が引けている
・できたことを喜ぶより、できなかったことを反省する
・緊張して手や体が震える
・自分の長所を過小評価してしまい、逆に自分の短所にばかり目がいく
・自分の「強み」がわからない
・意味もなく引け目を感じる
・自信を持って仕事をしたい
・つい他人と比較してしまう
・自分の意見や考えを言えない
・他人の意見に流されてしまう
・自分に自信がない人が自信を持つ自信のつけ方・諦め癖がついている
・言いたいことをハッキリと伝える自分になりたい
・自分の意見や考えを言えない
・人間関係をつくるのが苦手
・心配性
・完璧主義で妥協してしまう自分を許せない
・他人を優先してしまう
・物ごとを完璧に考えすぎて時間を浪費することが多い
・やる前から悪い結果を想像してしまう
・コンプレックスを気にしすぎる
・言い訳を考えて行動を先延ばしする
・周りの人とのコミュニケーションが苦手
・自分には良いところがないと感じる
・自分は周りの人から愛されていないと思う
・気が付くと常に不安やリスクを考えてしまう自分がいる

自分に自信が持てると人生が大きく変わります

自分に自信が持てると人生が大きく変わります。

そう断言できます。なぜならそのことを私は下記のように身をもって経験しているからです。

以前の私はあなたと同じようにまったく自分に自信が持てない人間でした。

会社勤めをしても仕事がデキず、上司には「スチューピッド(愚か者)」と呼ばれ、独立しても上手く行かず倒産し、挙句の果てには借金を抱えて、しかも大怪我をして長期入院の絶対安静、さらに無一文の無職無収入になるという人生を歩んできたのでまったく自分に自信なんぞ持てなかったわけです。

また、極度のアガリ症と緊張症で人前に立つと声は震え、手足も震え、人前でのスピーチや会議、打ち合わせの直前には緊張のあまりトイレでもどすほどでした。だからいつも自己嫌悪に陥っていました。自信などとは縁遠い人間でした。この感覚はあなたにも同様に分かるはずです。

そんな状態だった私が今は下の写真のように数百人を前にして自信満々に講演を行い上場企業で堂々と研修をしています。

 

下記の動画は200人の前で講演を行い、その様子をTV局が取材した時の動画です。

下記は経営者を対象にした半日セミナーの様子です。

 

数年前までは自分に自信が持てない性格でした

こういった写真や動画を見ると『やっぱり、酒井さんはもともと自分に自信があったのでしょ』『人前でも緊張しないタイプでしょ』と言われますが全然違います。

本当に数年前まではまったく自分に自信が持てず、人前で話すと緊張で声や手が震えて頭の中が真っ白になる性格でした。だからあなたも同じように必ず自分に自信を持てるようになります。

しかも、以前の自分に自信を持つことができなかった私は当たり前ですが「自分が本を書く」というセルフイメージもまったくありませんでした。でも、自信を持てた今では下記の本を出版しています。

 

自分に自信を持てるようになってから人生が本当に大きく変わる体験を私は自ら経験しています。待っていても何も変わりませんが、自分から変わる意思があり決断できるのであれば、あなたも自信を持つことができて人生を謳歌できると私は断言しているのです。

では、私はなぜこれほど変わったのでしょうか?それは・・・

なぜ私は自信を持てるようになったのか?そこには3つのポイントがあります

自分に自信が持てるようになったターニングポイントは下記の3つです。
(1)NLP心理学をはじめとする心理学を学んだこと
(2)ボイストレーニングやパフォーマンストレーニングの指導を受けたこと
(3)コーチングやコミュニケーションのスキルを身につけたこと

この3つを学び、実践したおかげで人と接することが上手くなり、人前で話したり、指導をしながら成功体験が積み重なり今では600人の前で話をしても堂々としている自分がいることに気が付きます。

本当に以前の私は自分に自信のない、小さなことにくよくよする、後ろ向きな、ネガティブな神経質なタイプでした。
実際に過去にも神経性の病気で胃に穴が開いて入院をした経験があります。
それも1度ではなく、2度もです。

そのため私は
『酒井さんはいつも自信満々でうらやましいです。私も自分に自信を持ちたいです。』
と言われると、いつも次のように言いたいのです。

“大丈夫!あなたも同じように自分に自信を手に入れることができますよ。
私が経験し、学び、身に付けたようにあなたにも自信をプレゼントします。”

・・・詳細はこちらのサイトでご確認ください。

Follow me!

Pocket

The following two tabs change content below.

米国NLP協会認定ビジネスコーチ 酒井とし夫

年間講演依頼100本超のビジネス心理学講師。書籍は「人生が大きく変わる話し方100の法則」「心理マーケティング100の法則」「どん底からの大逆転」「売上が3倍上がる!販促のコツ48」他/講演実績はパナソニック、ファンケル、山崎製パン、シャープ、富士通や日本全国の商工会議所、商工会多数。講演依頼随時受付中

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP