ブログ

中小個人企業に役立つマルチ・エントランス戦略

インターネットやSNSで私自身が行っている戦略

絶好調!累計講演依頼回数1,000本超えのビジネス心理学講師・酒井とし夫です。

今日は夕方から新潟市の第四銀行南新潟支店様で講演会。今年3回目のリピートのご依頼です。ありがとうございます。

そして、明日と明後日の2日間は新潟県内の商工会議所の経営指導員様向け資質向上研修会を担当します。こちらも張り切って登壇いたします。

さて、今日は中小個人企業に役立つマルチ・エントランス戦略のお話。

これはインターネットやSNSを使って私自身が実際に行っているビジネス戦略です。

「独立したけれどSNSが上手く使えていない」

「商売でネットを活用できていない」

という人は今の時代でも案外多いものです。

その有効な使い方の根本となる考え方はカンタンです。

あなたがTVや新聞や雑誌やネットで目にする企業の広告はおおよそそのコンテンツが同じはずです。

トヨタのTVCMの内容は新聞広告も、雑誌広告も、ネット広告もほぼ同じようなことを訴求しています。

ハウス食品も同じです。ユニクロだって同じです。

同じようなコンテンツを様々な媒体で使っています。

それによってブランドイメージを統一しているわけです。

それを私やあなたも実行すれば良いということ。

コンテンツをより多くの媒体を使って流す

TVや新聞や雑誌やネットで目にする企業の広告はおおよそそのコンテンツが同じはずです。

この基本思想は同じコンテンツをより多くの媒体を使って流す、ということ。

これを私やあなたも「ネット」の世界で実行すれば良いということです。

「好きなだけTVにCM出していいよ!
好きなだけ新聞広告出していいよ!
好きなだけ折込をしていいよ!
好きなだけDMを送っていいよ!
しかも全部無料でいいよ!」

って言われたら、あなたはヤルでしょ。

ネットでそれをヤレばいいのです。

私の場合で言えば、「講演会講師・酒井とし夫」のサイトがお店に相当します。そこにメルマガ、アメーバブログ、ワードプレス、YouTube、LINE、インスタグラム、ツイッターからアクセスが集まります。

これは同じようなコンテンツを多種類のネット上の媒体を使って活用しているわけです。

リアルなビジネスで基幹店となるお店があって、TVやラジオ、新聞、雑誌、ポスティングという様々な媒体に広告を出稿して、それを目にしたお客様がお店に来店する、というイメージと同じです。

これをマルチ・エントランス戦略と言います。

図のように様々な流入経路からアクセスが集まっている状態です。

「複数のSNSに投稿する時間がない」という方もいますが、これも実社会でのビジネス広告と同じです。

自動車メーカーであればTVCMとラジオCM、新聞広告の内容は同じようなコンテンツになっています。

同様にインターネットでも1つのコンテンツを流用すれば良いのです。私の場合であれば週に3回配信しているメルマガがキーコンテンツになります。

そのメルマガで書いた記事を、写真やイラスト入りでワードプレスの記事に流用して、その投稿をアメブロやフェイスブックやツイッターで告知する。

あるいはメルマガで書いた記事をカメラの前で読み上げてそれをYouTubeにアップし、ワードプレスにその動画を埋め込み、ツイッターで更新を告知する、という使い方をしていますので、扱っているSNSの種類は多くても、コンテンツは同じになります。

また講演出張先で見つけたビジネスネタになりそうなモノを写真で撮影してインスタに投稿して、後日、そのことをメルマガで記事にして配信し、その内容を写真と動画付きでワードプレスにアップするというように使っています。

そのためそれほど多くの時間を費やすわけではありません。

TVや新聞や雑誌やネットで目にする企業の広告はおおよそそのコンテンツが同じはずです。

企業は資金があるので多数の媒体に広告を出稿して集客します。

私やあなたはネットの世界で多数のSNS媒体にコンテンツを流して、メインショップに集客すれば良いのです。

もちろんインフルエンサーに紹介してもらったり、バズればそれに越したことはありませんが、それはコントロールできないことです。

コンテンツを多媒体に流すということは頭と手足と時間を使えば、誰でもその量をコントロールできます。

自分でコントロールできることに注力しましょう。

友だち追加

酒井とし夫の出版書籍

増刷6刷りめ「心理マーケティング100の法則」

【紀伊国屋書店新宿本店週間ランキング第1位】
「人生が大きく変わる話し方100の法則」

予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48

どん底からの大逆転 !

売れるキャッチコピーがスラスラ書ける本

小さな会社が低予算ですぐできる広告宣伝心理術

Follow me!

Pocket

The following two tabs change content below.

米国NLP協会認定ビジネスコーチ 酒井とし夫

年間講演依頼100本超のビジネス心理学講師。書籍は「人生が大きく変わる話し方100の法則」「心理マーケティング100の法則」「どん底からの大逆転」「売上が3倍上がる!販促のコツ48」他/講演実績はパナソニック、ファンケル、山崎製パン、シャープ、富士通や日本全国の商工会議所、商工会多数。講演依頼随時受付中

最新記事 by 米国NLP協会認定ビジネスコーチ 酒井とし夫 (全て見る)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP