ブログ

プロが教える!小心者でも大勢の前で自信を持って話す方法

■大勢の前で自信を持って話すには?

先週、金曜は一部上場企業(株)ナック様で講演会。参加者の方が約100名でした。

100名の前に立つと200個の目がこちらを注視するわけです。経験のある方はお分かりになると思いますが、これはかなりの“圧”です。

人前で話しなれていない人ならその“圧”に呑み込みまれます。
そうなると良いパフォーマンスが発揮できません。

そんな時に私が行うことをお教えしましょう。

ハーバード大学の社会心理学者エイミー・カディの調査研究によると、ハイパワーポーズと呼ばれる姿勢をたった2分間取るだけで、体内分泌物のテストステロン(自信を高めモチベーションをアップするホルモン)の増加が見られ、コルチゾール(ストレスを受けた時に分泌が増えるホルモン)の減少が見られることが分かりました。

ハイパワーポーズとは堂々とした姿勢や偉そうな体勢です。

たとえば「スーパーマンのように両手を腰にあてて胸を張り両足を開げて力強く立つ」とか「オリンピックで金メダルを取った瞬間のようにガッツポーズを決める」といったものです。

こういった姿勢を2分取ると「体内分泌物に影響を与えて自分に自信が付く」ということがエイミー・カディ博士の調査で分かったわけです。

この実験結果には異論や反対意見も多くあるのですが、私自身は数百人規模の講演会の前には必ずこのハイパワーポーズを取ってから登壇しますが、効果はあると実感しています。

自信は「言葉」ではありません。
あなたの在り方、存在感、オーラです。

これはノンバーバルなコミュニケーションになります。
そして、それこそが無意識に相手に伝わります。

あなたもスピーチやプレゼン、発表をする際には、話をするまえに2分間パワーポーズをとりましょう。

自信が湧いてきますよ。

・・・このような話を基にした私の新刊『人生が大きく変わる話し方 100の法則 ボイトレ活用&あがり解消でスピーチが上手くなる』が5月下旬に出版されます。すでにアマゾン書店で予約を受け付け中です。
よろしければご予約ください。

 ↓ ↓ ↓

【関連記事】意外!スピーチや話しの上手い人が大切にしていることとは?

酒井とし夫の講演依頼・お問合せ・資料請求は

講演会講師・酒井とし夫の書籍

2019年5月下旬新刊書籍『人生が大きく変わる話し方 100の法則 ボイトレ活用&あがり解消でスピーチが上手くなる!

心理マーケティング100の法則

予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48

どん底からの大逆転

小さな会社が低予算ですぐできる広告宣伝心理術

売れるキャッチコピーがスラスラ書ける本

Follow me!

Pocket

The following two tabs change content below.

米国NLP協会認定ビジネスコーチ 酒井とし夫

年間講演依頼100本超のビジネス心理学講師。書籍は「小さくはじめる起業の教科書」「人生が大きく変わる話し方100の法則」「心理マーケティング100の法則」「どん底からの大逆転」「売上が3倍上がる!販促のコツ48」他/講演実績はパナソニック、ファンケル、山崎製パン、シャープ、富士通や日本全国の商工会議所、商工会多数。講演依頼随時受付中

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
PAGE TOP