ブログ

大型クロマグロ規制?ビジネス収入源複数化戦略

中小個人企業は国策にはあらがえない

大型クロマグロ資源保護のため、
7月から全国で漁獲規制が始まる・・・

そのため、漁業関係者は
「漁獲枠が減り、
これでは生活ができなくなる」
と、悲鳴を上げているとのニュースが出ていました。

 

『卵は一つのカゴに盛るな。』
という相場格言があります。

 

 

これは卵を一つのカゴに盛ると、
万が一、そのカゴを落としてしまうと、
全部の卵が割れてしまう。

 

しかし、いくつかのカゴに分けて卵を入れておけば
たとえ一つのカゴを落としても、
他のカゴの卵は影響を受けずにすむということで
資金の集中投資のリスクを戒めるものです。

ビジネスでは収入源の複数化戦略を

これは中小個人企業でも同じです。
1つの販路、1つのクライアント、1つの商品に
依存する度合いが大きいほど
万が一の時にはリスクが大きくなります。

 

キャッシュポイントは複数化する方向で
経営を進めておくことも
小さな会社やお店の大切なビジネス戦略です。

 

特に変化の激しい時代には
収入経路の複数化を心掛けましょう。

 

 

→ 酒井とし夫の講演会詳細
→ 酒井とし夫のウェビナー

▼酒井とし夫新刊「心理マーケティング100の法則」

Follow me!

Pocket

The following two tabs change content below.

米国NLP協会認定ビジネスコーチ 酒井とし夫

年間講演依頼100本超のビジネス心理学講師。書籍は「人生が大きく変わる話し方100の法則」「心理マーケティング100の法則」「どん底からの大逆転」「売上が3倍上がる!販促のコツ48」他/講演実績はパナソニック、ファンケル、山崎製パン、シャープ、富士通や日本全国の商工会議所、商工会多数。講演依頼随時受付中

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP