ブログ

ビジネス心理学本|心理マーケティング100の法則

ビジネス心理学本|心理マーケティング100の法則

■ビジネス心理学本
『心理マーケティング100の法則』

著者:酒井とし夫
発行:日本能率協会マネジメントセンター

▼紀伊国屋書店本店週間ランキング第3位獲得
心理マーケティング100の法則

▼丸善本店週間ランキング第6位獲得
心理マーケティング100の法則

ビジネス心理学本|心理マーケティング100の法則内容

■ビジネス心理学本
『心理マーケティング100の法則』内容

ビジネス心理学に基づく販促テクニックや営業術を「見開き2ページで100項目」紹介した本です。集客法や店頭での購買促進、顧客との関係強化を図るためのコミュニケーション術等を事例を使って解説しています。

第1章 すぐに効果が出る販促マーケティング術
001 リスクを煽る販促法  得よりも損のほうが購買行動は強化される
002 オマケの魅力で購買を刺激する方法 オマケを付けると、本体が魅力的に見える
003 無料戦略で関心を集める法 無料サービスで集客すると、購入されやすい
004 小さく始めて大きくする法 小さな依頼を承諾すると、次の依頼も承諾される
005 簡単な客単価アップ法 選択肢を3つにすると、真ん中を選ぶ など

第2章 お客様の心にささる広告&コピー術
025 ターゲットを絞り込むコピー術? 自分の関心事には人は振り向く
026 ターゲットを絞り込むコピー術? 「○○で困っている方へ」と、呼びかける
027 奇数をコピーに入れる方法 日本人は偶数よりも奇数を好む
028 イエスを引き出す法 はじめに「イエス」と答えると、次に「ノー」と言いづらい
029 マジックワードを使ったコピー術 インパクトの強い単語は記憶にとどめやすい など

第3章 好感度・印象度が上がる営業コミュニケーション術
042 公式を使った人と仲良くなる法 会う回数を増やすと、好感度が上がる
043 人間心理を活用したコミュニケーション法 接触の頻度と密度によって、印象度は変わっていく
044 契約率を上げる営業法 5回訪問すると、契約の確率が上がる
045 聞き上手になる法 相手の言動に同調すると、距離感が縮まる
046 説得力を高める方法 相手のしぐさに合わせると、好感をもってもらえる など

第4章 自分に自信がもてるプレゼン・交渉術
075 自信のある話し方に変わる法 理想の人になり切ると、自信がもてるようになる
076 理想の姿になるトレーニング法 なりたい人をイメージすると、心理的に影響を受ける
077 プレッシャーを回避する方法 自信たっぷりな態度をすると、勇気が湧いてくる
078 好感度コミュニケーション法 プレゼンは左から右へ動くと、自然な感じになる
079 緊張を和らげる方法 意識がモノに向かうと、緊張が和らぐ など

第5章 気持ちが明るくなる心理コミュニケーション術
086 効果の高い褒め方 誰かが褒めていたと言われると、嬉しさが増す
087 いったん拒否したのちに了解する法 「あなただけは特別」と言われると、心地よく感じる
088 相手が思わず喜ぶ会話術 些細なことで気づかうと、相手は喜んでくれる
089 お客様をいい気分にさせる方法 いいことありそうと言うと、相手は気分がよくなる
090 簡単に笑顔をつくる方法 前歯を見せて笑顔をつくると、印象良く見える など

・・その他どんな業界や業種でも応用できて売上アップ、集客、セールス、交渉、接客、ビジネスコミュニケーションにすぐに役立つ100項目の具体的でわかりやすいテクニックとスキルを紹介しています。

著者:酒井とし夫
発行:日本能率協会マネジメントセンター

Follow me!

Pocket

The following two tabs change content below.

米国NLP協会認定ビジネスコーチ 酒井とし夫

年間講演依頼100本超のビジネス心理学講師。書籍は「人生が大きく変わる話し方100の法則」「心理マーケティング100の法則」「どん底からの大逆転」「売上が3倍上がる!販促のコツ48」他/講演実績はパナソニック、ファンケル、山崎製パン、シャープ、富士通や日本全国の商工会議所、商工会多数。講演依頼随時受付中

最新記事 by 米国NLP協会認定ビジネスコーチ 酒井とし夫 (全て見る)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP