ブログ

人前で話す時に声が震えるのを克服するロングトーン

■人前で話す時に緊張で声が震えるのを克服する練習

今日は人前で話す時に緊張で 声が震えないようにするためのロングトーンについてお話ししましょう。

私はどんなキーワードで検索して私のサイトにアクセスする人が多いのかを定期的に調べています。

その中で最も多い検索キーワードの組み合わせは「人前で話す 声が震える」です。

朝礼や会議、プレゼンテーション、披露宴、会合、発表会等で話す時に自分の声が震えることに悩んでいる方がいかに多いかが分かります。

もし、あなたも人前で話す時に声が震えていることで悩んでいるのでしたら、簡単な克服方法をお教えしましょう。

それはロングトーンの練習です。

ハミングをするように「ん~」という無声音をできるだけ長く続けてください。
小さな音でもOKです。

最初は10秒程度で結構ですが、これを20秒ほど続けられるようにしましょう。

この練習をロングトーンと言いますが、声をリラックスさせながら声を出す練習には最適です。

ロングトーンの練習は数分で良いので毎日続けましょう。

この練習を続けていると人前で話す時の声の震えが無くなっていきます。

私もこの方法で人前での声の震えを克服しました。

・・・このような原稿を基にした私の令和元年出版の『人生が大きく変わる話し方 100の法則 ボイトレ活用&あがり解消でスピーチが上手くなる』 がアマゾン書店で予約受付開始です。よろしければご予約ください

▼『人生が大きく変わる話し方 100の法則  ボイトレ活用&あがり解消でスピーチが上手くなる

本の中では人前で話す時にも声が震えない発声練習法から、聞き取りやすい話し方の準備、出世力が上がる話し方、雑談力・会話力が上がる話し方、印象度がアップする話し方までを網羅しています。

人前で話すとき声が震えることで悩んでいる緊張症やアガリ症の方はぜひお読みください。

【関連記事】ハミング法で声質が変わり人生が大きく変わった

Follow me!

Pocket

The following two tabs change content below.

米国NLP協会認定ビジネスコーチ 酒井とし夫

年間講演依頼100本超のビジネス心理学講師。書籍は「人生が大きく変わる話し方100の法則」「心理マーケティング100の法則」「どん底からの大逆転」「売上が3倍上がる!販促のコツ48」他/講演実績はパナソニック、ファンケル、山崎製パン、シャープ、富士通や日本全国の商工会議所、商工会多数。講演依頼随時受付中

最新記事 by 米国NLP協会認定ビジネスコーチ 酒井とし夫 (全て見る)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP