ブログ

コネ無し、実績なし、知名度ゼロ!あなたならどうする?

成功や運に出会うCVRとPVの関係

絶好調!
年間講演依頼100本超え
ビジネス心理学講師・酒井とし夫です。

今日は予約投稿でこの記事が配信される頃、都内にいる予定です。

昨日は日本能率協会マネジメントセンター本社で根本編集長と次作の打ち合わせを行い、その後、新刊出版のお祝い食事会を大いに楽しんだはず。

▼紀伊国屋書店週間ランキング第1位
「人生が大きく変わる話し方100の法則」

週間ランキング第1位獲得

さて、今日は文才もなく、実績もなく、コネもなく、知名度もゼロだった私が自分でも驚くことに6冊目の本を出版して、しかもその本があの紀伊国屋書店新宿本店の週間第1位を獲得できたその意外な理由をお話ししましょう。

その意外な理由とは・・【CVRとPVの関係】です。

ネットでビジネスを行っている人であれば分かりますよね。

CVRとはコンバージョンレートのこと。

簡単に言うとサイトやブログを見た人のうち、商品を購入する人の割合。

「ウチのサイトのCVRは1%だ」
という場合、100人が目にして、そのうち1人が商品を購入するサイトであるということ。

ちなみにCVRが1%あれば、かなりイケてる質の高い優良サイトです。

PVはページビューのこと。

サイトやブログを見てもらえた回数です。

「ウチのサイトは毎日500PVある」
と言う場合、毎日平均して500回程度見てもらえるサイトだということ。

ということはもし物販サイトを運営していてPVが多く、しかもCVRが高ければ、購入数が増えて売り上げがめっちゃ上がる!ということですね。

ちなみに以前にも書きましたが個人ブログの8割は1日50PV以下です。
アクセス量が少ないですよね。

このCVRとPVの関係に文才もなく、実績もなく、コネもなく、知名度もゼロだった私が6冊目の本を出版して、紀伊国屋書店新宿本店の週間第1位を獲得できた理由があります。

PVが少ないとチャンスはやってこない

あえて極端に書くならCVRが高いということは商品やサービスに価値や能力や実力や魅力がある、ということです。

だから、物販サイトであれば申し込みやオファーの割合が増えます。

ということは私もあなたも商品やサービスの価値や魅力を高める、あるいは自分自身の能力や実力を高めるための努力や研鑽は絶対に必要です。これは当たり前。

そもそもこれが備わっていないと申し込みやオファーは来ませんし、あなたの元にチャンスはやってきません。

しかし、残念ながらいくら商品の価値やあなた自身の能力が高くても、PVが少なければ、やはりオファーやチャンスはやってきません。

PV=見てもらえる回数自体が少ないということは、何かの折にあなたの商品やあなたのことを思い出してくれる人の数が少ないということ。

CVRが高くてもPVが少ないとオファーやチャンスはやはりやってこないのです。

PVが少ないとチャンス確率が少ない

極論すれば多少CVRが低くても(価値や魅力や能力が多少低くても)、PVが多ければ(あなたのことを思い出す人の数が多ければ)、オファーやチャンスはやはりやってきやすい、ということです。

分かりやすく言葉を置き換えるとCVRは「質」です。
PVは「量」です。

凡人が好運に出会うには量稽古が最も効果的である。

ところで「質」は一朝一夕には向上しません。
どんなに頑張っても一週間で「質」を2倍にレベルアップすることは難しい。

でも、「量」を増やすことは比較的簡単にできます。
基本的に「量」は作業時間に比例しますから。

だから、CVR=質の低い(際立った文才もなく、実績もなく、コネもなく、知名度もゼロ)の私が本を書いたり、講演をしたりするためには、PV=量を多くするしか方法がなかったのです。

私は自分の「質」が並みであることが分かっていたので「量」を投入し続けてきました。

メルマガを12年間で2000記事以上を書き、ブログも3000記事以上、YouTubeも4000本近くアップしていますが、すべてPV=「量」を増やしているのです。

今でもその「量」を増やし続けています。

私の場合、その「量」の一部が編集長の目に留まり、「量」の一部が講演主催者の目に留まったということなのです。

頭抜けた価値を持ち、能力があり、魅力のある人は「質」で勝負してもいいでしょう。

でも、「質」が人並み、あるいは多少劣っている、と自覚できているなら主に力を入れるのはCVR「質」よりPV「量」だと私は経験から断言できます。

さらにありがたいことに私のような凡人が多少なりとも質を高めるためには量稽古が一番効果的なのです。

量が質に転化していくのです。

正直に書きますが、冒頭で紹介した紀伊国屋書店の週間ランキングで第1位を獲得した「人生が大きく変わる話し方」の元原稿は2週間で書き上げたものです。

これは12年間のメルマガ発行やブログ記事の投稿という量の稽古があったからできたことです。

「オレには才能がないのか?」・・・はっきり言ってそんなことで悩む時間はムダです。

その時間にPV=量を増やす行動をすることが好運な出来事や人や縁に出会う確実な方法です。

具体的にはランチェスター戦略を勉強された方はお分かりになると思いますが人の3倍の量をこなすことです。それが無理なら1.7倍です。

今の時点でコネ無し、実績なし、知名度ゼロでもまったく問題ありません。

1.7倍の量稽古を3~5年続ければものごとは好転します。

▼具体的な行動
人の1.7倍は行動量をこなそう!

→【 関連記事 】あなたの人生に幸運をもたらすある行動

→【講演会依頼】酒井とし夫の講演会への講演依頼やお問合せ、資料請求はこちらから。

酒井とし夫の出版書籍

増刷5刷りめ「心理マーケティング100の法則」

【紀伊国屋書店新宿本店週間ランキング第1位】
「人生が大きく変わる話し方100の法則」

予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48

どん底からの大逆転 !

売れるキャッチコピーがスラスラ書ける本

小さな会社が低予算ですぐできる広告宣伝心理術

Follow me!

Pocket

The following two tabs change content below.

米国NLP協会認定ビジネスコーチ 酒井とし夫

年間講演依頼100本超のビジネス心理学講師。書籍は「小さくはじめる起業の教科書」「人生が大きく変わる話し方100の法則」「心理マーケティング100の法則」「どん底からの大逆転」「売上が3倍上がる!販促のコツ48」他/講演実績はパナソニック、ファンケル、山崎製パン、シャープ、富士通や日本全国の商工会議所、商工会多数。講演依頼随時受付中

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP