ブログ

人生を変える人と出会った時の反応の仕方について知っておいた方が良いこと

あなたの人生を良き方向へ導いてくださる貴人

絶好調!
年間講演依頼100本超え・ビジネス心理学講師の酒井とし夫です。

20代の頃、先輩経営者に「貴人」という言葉を教えて頂きました。

貴人とは人生を良き方向へ導いてくださる方のことです。

私にとって日本能率協会マネジメントセンターの根本編集長も人生の貴人です。

もちろん下記の本も根本編集長が担当してくださっています。

【紀伊国屋書店週間第1位!】
人生が大きく変わる話し方100の法則

【増刷5刷め決定!】
心理マーケティング100の法則

20代の頃、私に独立を勧めてくれた小坂ディレクター、廣田社長も貴人です。

30代で無職だった私に声を掛けてくれた関川社長も貴人です。

40代で講師になることを勧めてくれた木越先生も貴人です。

そして、13年前に
「酒井さん、本を書きませんか?」
とメールを送ってくれた根本編集長も貴人です。

人生の貴人・根本編集長

先週木曜日にその根本編集長と本社で打合せを行い、7冊目となる次作の執筆もスタートすることが決まりました。

本当にありがたいことです。

貴人と出会った時を振り返って分かったことがある

打ち合わせの翌日に新幹線車中で、私は今までの貴人の方々との出会いを振り返っていました。

それぞれの貴人の方々に私は次のように言われました。

「酒井、独立しないか?」

「酒井君、当社に来ないか?」

「うちの地元で講演をやってくれないか?」

「酒井さん、本を書きませんか?」

その言葉に私は反応して行動したわけです。

私は貴人との出会いをきっかけに独立し、講演家になり、作家になったわけですが、その時の行動を振り返えると、私には「ある共通した反応の仕方」があることに気が付きました。

独立した時も、講師になった時も、本を書いた時もわたしは「ある共通した反応の仕方」をしているのです。

その「ある共通した反応の仕方」は、あなたが人生の中で貴人に出会った時にも「重要な反応の仕方」だと思います。

その「ある共通した反応の仕方」とは・・・。

私が取ったある共通した反応の仕方とは?

私は人生の中で出会った貴人の方々に次のように言われました。

「酒井、独立しないか?」

「酒井君、当社に来ないか?」

「酒井君、うちの地元で講演をやってくれないか?」

「酒井さん、本を書きませんか?」

その時に、私は次のように答えました。

「はい、やってみます」

「ありがとうございます。面接に伺います」

「はい、伺わせて頂きます」

「ありがとうございます。企画書を持参します」

私はこのように答えてからすべての場面で同じ「ある共通した反応の仕方」をしています。

それは・・・

すぐに動く、

ということ。

「独立しないか?」
と誘われて、私はすぐに事業概要書を作りました。

「当社に来ないか?」
と言われて、私はすぐに面接に行きました。

「講演をやってくれないか?」
と問われて、私はすぐに先方に伺いました。

「酒井さん、本を書きませんか?」
とメールを受けて、私はすぐに企画書を書いて日本能率協会MC本社に伺いました。

実は先月出版した「人生が大きく変わる話し方100の法則」も、根本編集長から1月21日に
「今後のテーマとして話し方とかあるかなと思います」
とメールを頂きました。

メールを受信してから私はすぐに構成案をまとめて、1か月後には原稿8万文字を送りました。

次作についても先週木曜日に打ち合わせを行い、日曜には構成案を出しました。

私は貴人との出会いをきっかけに独立し、講演家になり、作家になったわけですが、その時の行動を振り返った時に私には【すぐに動く】という共通した反応の仕方がありました。

チャンスの女神には前髪しかない。

おそらく、もしあなたも貴人に出会った時に
「独立しないか?」
「当社に来ないか?」
「講演をやってくれないか?」
「酒井さん、本を書きませんか?」
と言われてその返事が1週間、2週間・・・と時間が空いたとしたら、そのオファーは消えてなくなる可能性が高いはずです。

だって、世の中には私やあなた以外にもそれがデキる人がたくさんいますから。

私は株式投資のデイトレードに凝っていた時期があります。

あなたもご存知かもしれませんがデイトレードは長期投資とは異なりじっくりと考えて判断を下す時間はありません。

数分、時には数秒での売買判断が求められます。

その時に悟ったことの一つが次のこと。

「時間をかけて考えればいいというものではない」

じっくり考えても上手くいくとは限らないのです。

もちろん短時間で答えを出しても上手くいくとは限りませんが、世の中にはなんであれ私やあなた以外にもそれがデキる人がいます。

せっかく、貴人があなたにオファーを出してくれているのだから、チャンスをすぐにつかまねば・・・。

私は今までの経験から人生を良い方向へ導いてくださる貴人は誰の前にも現れると思っています。

ただし、それに対しての【行動が遅い人】はチャンスを逃す、とも思っています。

Seize the fortune by the forelock. 

Seize the fortune by the forelock. 
女神には前髪しかない。

次作7冊目の原稿も7月中には仕上げるつもりです。

チャンスはすぐにつかみましょう。

▼具体的な行動
行動が遅い人はチャンスを逃す。貴人からオファーが届いたら素早い行動をしましょう。

→【 関連記事 】コネ無し、実績なし、知名度ゼロ!あなたならどうする?

→【講演会依頼】酒井とし夫の講演会への講演依頼やお問合せ、資料請求はこちらから。

酒井とし夫の出版書籍

増刷5刷りめ「心理マーケティング100の法則」

【紀伊国屋書店新宿本店週間ランキング第1位】
「人生が大きく変わる話し方100の法則」

予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48

どん底からの大逆転 !

売れるキャッチコピーがスラスラ書ける本

小さな会社が低予算ですぐできる広告宣伝心理術

Follow me!

Pocket

The following two tabs change content below.

米国NLP協会認定ビジネスコーチ 酒井とし夫

年間講演依頼100本超のビジネス心理学講師。書籍は「小さくはじめる起業の教科書」「人生が大きく変わる話し方100の法則」「心理マーケティング100の法則」「どん底からの大逆転」「売上が3倍上がる!販促のコツ48」他/講演実績はパナソニック、ファンケル、山崎製パン、シャープ、富士通や日本全国の商工会議所、商工会多数。講演依頼随時受付中

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP