ブログ

心は形に現れる

スタッフ全員でお見送りをするお店

絶好調!累計講演依頼回数1,000本超えのビジネス心理学講師・酒井とし夫です。

先日、TVで客が見えなくなるまで手を振り続ける長崎県平戸島の「漁師食堂 母々の手」が紹介されていました。

このお店では団体のお客様がお店から帰る時にはスタッフ全員で見送りを行っています。

お店の前から観光バスが出発する時みならず、バスが山の坂道を上り続ける間も、さらに山頂付近までもずっと手を振り続けていました。

バスに乗車している人たちもその様子に感動していましたが、TVを見ていた私も感動してしまいました。

私自身も講演でも仕事でも『最後』を大事にします。

講演の『最後』。

帰路につく『最後』。

お別れする『最後』。

実は心理学的にはここに重要な秘密が隠されているのです。それは・・・

繁盛店は最後の最後の最後の印象が良い

小著「心理マーケティング100の法則」164ページにも書いていますが、繁盛店の共通項の一つに最後の最後の最後の印象が良いという点があります。

心理学の実験から人は経験の最後の最後の印象がもっとも記憶に残り影響を受けやすい傾向があります。

これを「親近効果」と言います。

想像してください。

あなたは学士時代の友人とレストランに食事に出かけました。

そのお店は雰囲気も料理もお酒も最高でした。

会話も盛り上がり、2時間ほどの時間があっという間に過ぎ去りました。

それはそれは数年ぶりの楽しい楽しい食事会となりました。

「また集まろうね」

そう言ってお店を出ようとした時、厨房から声が聞こえてきました。

「まったくいつまで食ってやがるんだ。今日は早く店じまいしたいのに」

あなたはとても悲しい気持ちに・・・。

楽しかった2時間が一瞬で崩れ去りました。

上記は極端な例ですが、これが親近効果です。

最後の一瞬ですべての印象が変わります。

お客様との打ち合わせ、交渉、接客の場では最後の最後まで気を抜かず、心を込めましょう。

友だち追加

酒井とし夫の出版書籍

増刷6刷りめ「心理マーケティング100の法則」

【紀伊国屋書店新宿本店週間ランキング第1位】
「人生が大きく変わる話し方100の法則」

予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48

どん底からの大逆転 !

売れるキャッチコピーがスラスラ書ける本

小さな会社が低予算ですぐできる広告宣伝心理術

Follow me!

Pocket

The following two tabs change content below.

米国NLP協会認定ビジネスコーチ 酒井とし夫

年間講演依頼100本超のビジネス心理学講師。書籍は「小さくはじめる起業の教科書」「人生が大きく変わる話し方100の法則」「心理マーケティング100の法則」「どん底からの大逆転」「売上が3倍上がる!販促のコツ48」他/講演実績はパナソニック、ファンケル、山崎製パン、シャープ、富士通や日本全国の商工会議所、商工会多数。講演依頼随時受付中

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP